AKRA - PT. AKR Corporindo Tbk

Rp 1.570

-20 (-1,26%)

【ジャカルタ】PT AKR Corporindo Tbk (AKRA)の収益は2023年第1四半期に比べ、2024年第1四半期に低下した。下がった収益は激減した第三者顧客の契約が引き起こされた。

2024年4月26日(金)に引用されたAKRAの2024年第1四半期財務報告書において、収益は2024年第1四半期にIDR 9.81 trillionを記録され、IDR 10.95 trillionの2023年第1四半期に比べ、前年比、10.4%低下した。そして、顧客契約の貢献はIDR 10.89 trillionの2023年第1四半期に比べ、2024年第1四半期にIDR 9.74 trillion、前年比、10.48%低下した。一方、賃貸収益はIDR 67.57 billionの2023年第1四半期に比べ、2024年第1四半期にIDR 61.89 billion、前年比、8.39%低下した。

粗利益は2024年第1四半期にIDR 894.09 billionを記録され、IDR 1.07 trillionの2023年第1四半期に比べ、前年比、16.45%低下した。そして、営業利益はIDR 800.95 billion2023年第1四半期に比べ、2024年第1四半期にIDR 692.32 billion、前年比、13.56%低下した。

なお、AKRAは2024年第1四半期にIDR 653.36 billionの当期純利益を記録し、IDR 679.29 billionの2023年第1四半期に比べ、前年比、3.81%低下した。親会社に帰属する純利益は2024年第1四半期にIDR 595.45 billionを記録され、IDR 607.27 billionの2023年第1四半期に比べ、前年比、1.96%低下した。一方、非支配者に帰属する純利益はIDR 72.01 billionの2023年第1四半期に比べ、2024年第1四半期にIDR 57.91 billion、前年比、18.19%低下した。 (NR/LK/ZH)