NISP - PT. Bank OCBC NISP Tbk

Rp 1.195

-15 (-1,24%)

【ジャカルタ】PT Bank OCBC NISP Tbk (NISP)は2024年5月1日(水)より有効となり、PT Bank Commonwealth (PTBC)の取得を完了した。

NISPの取締役社長、Parwati Surjaudaja氏がその取得完了は将来的に、商品多様化やサービスを支援すると語った。「当社の計画はインドネシアでOCBCの市場やサービスを展開し、金融サービス成長の機会を作る為、両社の能力を活用する事です。」とParwati氏は公式声明を通じて、述べた。

現在、PTBCの運営上活動は少なくとも2024年第4四半期に合併が完了するまで、自主的に行なわれている。そのサービスもいつも通り行なわれる。

「PTBCは合併手続きが完了するまで、独立エンティティとして運営していきます。」とSurjaudaja氏は付け加えた。

2024年1月に、NISPはPTBCの取得に関して、金融庁の許可を得た。初期計画によれば、NISPにより取得されるPTBCの株数は100%又は431万株に及ぶ。

PTBCの取得の取引額はIDR 2.2 trillionに及ぶと推定される。PTBCの株式を取得する資金源はNISPの内部現金によるものである。 (NR/KR/ZH)