MIDI - PT. Midi Utama Indonesia Tbk

Rp 388

-4 (-1,02%)

【ジャカルタ】インドネシアでローソンを経営しているPT Midi Utama Indonesia Tbk (MIDI)の子会社、PT Lancar Wiguna Sejahtera (LWS)は再び、MIDIにIDR 70 billionの資本を貰った。

インドネシア証券取引所(IDX)の情報開示において、その資本注入はIDR 100 billionに増加するLWSの発行・払込資本に伴う。「それは当社や他株主により比例的に引き取られます。」とMIDIの経営陣は述べた。

LWSの貰ったその資本注入はIDR 70 billionに及び、それは70%に及ぶLWSにおけるMIDIの所有権に等しい。

「取引はLWSの所有権を維持する為、行なわれます。」とMIDIの経営陣は付け加えた。

MIDIはLWSの支配株主になり続ける。そして、LWSの他株主はPT Amanda Cipta Persada(20.34%)、PT Cakrawala Mulia Prima(4.83%)、PT Perkasa Internusa Mandiri(4.83%)である。

15時49分WIBまで、MIDIの株価は一株当たりIDR 390、2ポイント又は0.51%下がった。2024年頭以降、それは32ポイント又は7.58%も下がっていた。しかし、過去1年以内にそれは50.66ポイント又は14.93%上がった。 (NR/KR/ZH)