BAUT - PT. Mitra Angkasa Sejahtera Tbk

Rp 14

-1 (-7,00%)

【ジャカルタ】PT Mitra Angkasa Sejahtera Tbk (BAUT)は配当金として2023年の純利益の20%を割当てる。それは2022会計年度のと同様である。しかし、2023年に親会社に帰属する純利益が減少した為、その配当金は低下した。

本日2024年5月21日にIDNFinancialsの収集されたデータによると、BAUTは2024年6月20日にIDR 1.02 trillionの配当金を流通する。配当金は2024年5月31日に正式に記録された株主に流通される。通常市場と折衝市場の配当付き・落ちは2024年5月29日・30日に、現金市場の配当付き・落ちは2024年5月31日・6月3日に行われる。

配当金流通はIDR 5.13 trillionの2023会計年度の純利益に基付く。IDR 500 millionの純利益は一般準備金として、その残りは留保利益として割当てられる。

2022会計年度に、BAUTはIDR 6.44 trillionの純利益から取られたIDR 1.28 trillionの配当金を流通した。IDR 500 millionの純利益は一般準備金として、その残りは留保利益として割当てられた。 (NR/LK/ZH)