SMSM - PT. Selamat Sempurna Tbk

Rp 1.840

+50 (+3,00%)

【ジャカルタ】5発行者は主要評価を行なわれた後、5他発行者を入れ替え、Sri Kehati指数の新たな構成銘柄として加わっている。これらの新たな構成銘柄の発効期間は2024年6月3日〜11月29日、有効となる。

本日2024年5月28日にIDNFinancialsの収集されたデータによれば、Sri Kehati指数に入った5新たな会社はPT Avia Avian Tbk (AVIA)、PT Surya Citra Media Tbk (SCMA)、PT Industri Jamu dan Farmasi Sido Muncul Tbk (SIDO)、PT Selamat Sempurna Tbk (SMSM)、PT United Tractors Tbk (UNTR)である。

AVIAは17.54%の自由浮動証券比率を、108.6億株を、0.73%の指数重量を記録する。SCMAは24.34%の自由浮動証券比率を、180億株を、0.34%の指数重量を記録する。SIDOは22.40%の自由浮動証券比率を、67.2億株を、0.62%の指数重量を記録する。そして、SMSMは41.04%の自由浮動証券比率を、23.6億株を、0.50%の指数重量を記録する。最後に、UNTRは37.80%の自由浮動証券比率を、4.23%の指数重量を記録する。

一方、構成銘柄としてSri Kehati指数から脱落された発行者はPT Astra Agro Lestari Tbk (AALI)、PT Dharma Polimental Tbk (DRMA)、PT Siloam International Hospitals Tbk (SILO)、PT Timah Tbk (TINS)、PT Wijaya Karya (Persero) Tbk (WIKA)である。 (NR/LK/ZH)