JECC - PT. Jembo Cable Company Tbk

Rp 700

-5 (-0,71%)

【ジャカルタ】PT Jembo Cable Company Tbk (JECC)の配当金は2022年に比べ、2023年に150%高い。それは2023年に増えた純利益のお蔭である。

本日2024年5月28日に引用された情報開示において、JECCの会社秘書役、Antonius Benady氏が現金配当額はIDR 64.39 billionの2023年の純利益から取られるIDR 37.80 billionに及ぶと語った。「配当金は当社の発行される1億5,120万株に流通される一株当たりIDR 250に及びます。」とJECCの経営陣は述べた。

純利益のIDR 20.87 billionは留保利益として、そのIDR 2.5 billionは一般準備金として、そのIDR 3.21 billionはJECCの取締役・コミサリス役のボナスとして割当てられる。

2022年に、JECCはIDR 57.62 billionの親会社に帰属する純利益から取られたIDR 15.12 billionの現金配当を流通した。そして、純利益のIDR 35.99 billionは留保利益として、そのIDR 4.01 billionはJECCの取締役・コミサリス役のボナスとして、そのIDR 2.5 billionは準備金として割当てられた。 (NR/LK/ZH)