UCID - PT. Uni-Charm Indonesia Tbk

Rp 860

+5 (+1,00%)

【ジャカルタ】PT Uni Charm Indonesia Tbk (UCID)の配当金は2022会計年度に比べ、2023会計年度に38.54%伸びた。しかし、この増加はIDR 95.01 billionに及んだ2021会計年度ほどではない。

本日2024年5月30日にIDNFinancialsの収集されたデータによれば、UCIDはIDR 86.90 billion又は一株当たりIDR 20.90の配当金を流通した。配当金額はIDR 434.57 billionの2023年の純利益の約19.98%に等しい。利益剰余金はIDR 4.02 trillionを、純資産合計はIDR 5.56 trillionを記録された。

配当金払いは2024年6月27日に行われる。配当金は2024年6月7日に正式に記録された株主に流通される。通常市場と折衝市場の配当付き・落ちは2024年8月5日・8日に、現金市場の配当付き・落ちは2024年8月9日・10日に行われる。

2022会計年度に、UCIDはIDR 313.64 billionの純利益の19.99%に等しく、IDR 62.72 billion又は一株当たりIDR 15.13の配当金を流通した。そして、利益剰余金はIDR 3.62 trillionを、純資産合計はIDR 5.16 trillionを記録された。

2021会計年度に、IDR 475.08 billionの純利益の20%又はIDR 95.01 billionの配当金を流通した。そして、利益剰余金はIDR 3.36 trillionを、純資産合計はIDR 4.90 trillionを記録された。 (NR/LK/ZH)