ENRG - PT. Energi Mega Persada Tbk

Rp 234

+16 (+7,00%)

【ジャカルタ】新規株式公開を行ったばかりにも拘らず、使い捨てラテックス手袋製造業者、PT Haloni Jane Tbk (HALO)の株式は2023年2月8日(水)に直に外国投資家の対象となった。外国投資家はHALOの5486万株を購入し、HALOの純株量は5257万株を記録された。今回、HALOの株式は最高の純株量を記録した株式だと言う意味である。一方、外国投資家はPT GoTo Gojek Tokopedia Tbk (GOTO)の1,217,060,200株を売却した後、GOTOの株式は未だ、トップセールリストに入っており、GOTOの純株量はマイナス643,660,300株を記録された。その数字はマイナス707,000株に及んだ日純対外に大幅に影響を与え、対外買は約17.4億株を、対外売は24.5億株を記録された。 

GOTOの次に、外国投資家はPT Central Proteina Prima Tbk (CPRO)の1億750万株以上を大量に売却した結果、CPROの純株量はマイナス1億226万株を記録された。そして、外国投資家はPT Garuda Indonesia (Persero) Tbk (GIAA)の5153万株を、PT Wir Asia Tbk (WIRG)の4002万株を売却した。結果として、GIAAの純株量はマイナス4858万株を、WIRGの純株量はマイナス3780万株を記録された。その上、外国投資家はPT Bank KB Bukopin Tbk (BBKP)の3592万株を売却し、BBKPの純株量はマイナス2527万株を記録された。

一方、PT Bank Rakyat Indonesia (Persero) Tbk (BBRI)とPT Bukalapak.com Tbk (BUKA)の株式は外国投資家によって最も購入された株式であった。外国投資家はBBRIの8428万株を、BUKAの7854万株を購入した。BUKAの純株量は4588万株を、BBRIの純株量は3247万株を記録された。外国投資家はPT Energi Mega Persada Tbk (ENRG)の3245万株を、PT Jayamas Medica Industri Tbk (OMED)の2982万株を小量に購入した。ENRGとOMEDの純株量は夫れ夫れ2000万株以上を記録された。 (NR/KD)

IDN Financialsを通じて、純対外に関する情報をご覧下さい!