AALI - PT. Astra Agro Lestari Tbk

Rp 6.100

+50 (+0,83%)

【ジャカルタ】PT Astra Agro Lestari Tbk (AALI)は今年、IDR 1.5 trillion〜IDR 1.7 trillionの設備投資を用意した。

AALIの取締役社長、Santosa氏が今年の設備投資の殆どは植え替えに資金を提供し、未成熟木を維持する為、割当てられると語った。AALIの経営陣はインフラを修繕し、工場メンテナンスを支援する為、その設備投資の一部をも割当てる。

「それは未だ完結ではありません。肥料価格が変更した為、我々はそれを評価しております。」とSantosa氏は述べた。

この設備投資予算通り、Santosa氏が政府は粗パームオイル価格を管理する為、過激な政策を発行しないように、期待する。「要するに、政府は突然に制限することはできません。これ以上の驚きはないように、」とSantosa氏は付け加えた。

今年、Santosa氏はAALIの業績は5%〜10%伸びると予測する。しかし、この予測は気象を含め、幾つかの要因によって左右される。

一方、Santosa氏がAALIの椰子は現在、成熟であり、10年後のように、新しく植えられた木ではないと断言した。それは当社は5000椰子の活性化安定に注力させる。 (NR/KR/ZH)