PRDA - PT. Prodia Widyahusada Tbk

Rp 4.800

+90 (+1,91%)

【ジャカルタ】PT Prodia Widyahusada Tbk (PRDA)の新子会社、PT Prodia Digital Indonesia (PRDI)はデジタル化されたワンストップ健康とケアウエルソリューション、「U by Prodia」と言う最新商品開発を発表する。

Prodiaはパンデミックの間に増えるデジタルヘルスケアサービスの人気を応じる為、現在、「U by Prodia」の開設を通じて、実現されるデジタル健康生態系の形で事業の新たな焦点を持っている。このワンストップヘルスケアアプリは一つのモバイルアプリを通じて、健康リスクを検査し、再検査し、遠隔医療及び在宅サービスを提供し、臨床検査を予約するユーザーの手助けになり、ライフスタイル改善推奨を提供することができる。

Prodia Widyahusadaの取締役社長、Dewi Muliaty氏がProdiaは初デジタル商品と言う「Prodia Mobile」を既に持っていると語った。しかし、将来的に、当社はユーザーやそのデータを主要なデジタル代表的としてU by Prodiaに移動する目的がある。「斯くて、我々は新規ユーザーを取得しながら、Prodia Mobileの少なくとも百万人以上のユーザーを目指しております。」とProdia Digital Indonesiaの取締役、Rudi Cahyadi氏は2023年3月7日(火)に「U by Prodia」の打上げの記者会見の間に付け加えた。

PRDAの業績に対するPRDIの業績と貢献の目標に関して、Muliaty氏は20%以上の生長を目指す計画である。「伝統的に、我々は毎回新支社を開設し、年毎に20%の生長を目指しております。これはより広い市場範囲を持っているデジタルサービスの為、それをより高い目標を目指します。しかし、民衆との導入や調整を必要とします。」とMuliaty氏は付け加えた。

IDR 1 trillionの公称資本及びIDR 300 billionの発行・払込資本を持っているPRDIは2022年にProdiaが開設されたばかりであった。デジタル化を通じて、今後のジェネレーションヘルスkわ提供業者となるPRDAのビジョンを支援する為、開設された。 (NR/ZH)