SSIA - PT. Surya Semesta Internusa Tbk

Rp 985

+20 (+2,00%)

【ジャカルタ】PT Surya Semesta Internusa Tbk (SSIA)はスバン・スマートポリタンインフラ建設の為、再び、IDR 1.6 trillionの資金を割当てる。そのスマートでグリーンシティ建設に資金を提供する為、他の戦略的連携相手を求めている。

PT Surya Semesta Internusa Tbk (SSIA)の取締役社長、Johannes Surjadjaja氏が当社は今後の15〜18ヶ月以内にスバン・スマートポリタンインフラを建てる為、約IDR 1.6 trillionを必要とすると語った。「我々はIDR 2.5 trillionを費やしましたが、未だ、IDR 1.6 trillionを必要とします。」とJohannes氏は先週のイベントで述べた。

その投資に関して、Johannes氏が当社はローンを申込む為、銀行との交渉を開始したと語った。それだけではなく、当社はスバン・スマートポリタン建設に資金を提供する為、戦略的連携相手をも求めている。

Johannes氏によると、スマートでグリーンシティとしてスバン・スマートポリタンは非常に幅広く、高いコストを掛かるそうである。当社はスバン・スマートポリタンは2024年第3四半期に運営される予定である。 (NR/AM/ZH)