BUMI - PT. Bumi Resources Tbk

Rp 74

-2 (-2,63%)

【ジャカルタ】サリムグループのポートフォリオとなった会社の一つ、PT Bumi Resources Tbk (BUMI)は環境・社会的ガバナンス(ESG)又は持続可能な報告書においてA+スコアを持っている最高の会社として賞を受賞した。

その賞はインドネシアの257社の株式会社を検討した後、国際人権報告基準財団(FIHRRST)と国連開発計画(UNDP)によって授賞された。これは3年間連続、最高の会社として賞を受賞したBUMIにとって三度目である。

BUMIの取締役社長、Adika Nuraga Bakrie氏がBUMIの持続可能な報告書は2016年以降、開始されたと語った。「それは世界的基準を採用することによって透過性と環境・社会的ガバナンス(ESG)報告間の均衡の重要に関する経営陣の観念を考慮し、書かれます。」とBakrie氏は公式声明を通じて、述べた。

Bakrie氏がBUMIの持続可能な報告書は持続可能な開発目標(SDG)を達成する努力において支援の形だと語った。「BUMIに我々は他の事業ユニットと共に改革し続け、持続可能な開発目標(SDG)を実現する事において政府を支援します。」とBakrie氏は述べた。 (NR/KR/ZH)