MTDL - PT. Metrodata Electronics Tbk

Rp 565

+5 (+1,00%)

【ジャカルタ】2016年以降、毎年、配当金を一貫して流通しているPT Metrodata Electronics Tbk (MTDL)はIDR 178 billionの2022会計年度の配当金を流通する準備ができている。その配当金はIDR 580 billion、前年比、14.1%大幅に伸びた2022年の純利益によるものである。

その配当金は一株当たりIDR 14.5に等しく、122.7億株の株主に流通される。この配当金額によって、当社は配当性向を30.67%に設定した。

本日(2023年5月30日)、開催された定時株主総会の間にPT Metrodata Electronics Tbk (MTDL)の取締役社長、Susanto Djaja氏によると、2022会計年度の配当金は一株当たりIDR 10.5の2021会計年度に比べ、38.09%伸びたそうである。その総会で、株主は留保利益としてIDR 402.5 billionの残り純利益を割当てる事にも合意した。

増えたその配当金は大幅に伸びた純利益の貢献が支援された。2022年末に、純利益だけではなく、当社は歴史的に、IDR 21 trillion、前年比、13.4%伸びた最高の収入をも記録した。 (NR/ZH)