NINE - PT. Techno9 Indonesia Tbk

Rp 6

-1 (-17,00%)

【ジャカルタ】PT Techno9 Indonesia Tbk (NINE)は顧客に対するサービス水準契約を向上する為、今年、幾つかの大都会で19新たなサービスポイントを開設する事を目指す。

NINEの取締役社長、Heddy Kandou氏がこの目標は在方の専門家に機会を開くことができると考えられると語った。「サービスポイントの開通は当社の専門家の収容費と交通費をも減らすことができます。」とHeddy氏は公式リリースを通じて、述べた。

2023年6月まで、当社はベンクル、スマラン、マナドで3サービスポイントを開通した。一方、バンジャルマシンとマランは夫れ夫れ1サービスポイントを開通すると予測される。

今年、その19サービスポイントを開通する資金源は2022年12月に行われた新規株式公開の収益によるものである。割当てられたその収益の約32.09%はIDR 32.4 billionに及ぶ。

一方、その収益の約52.66%は特に、事業拡大、運転資本を強化する為、その残り15.25%は貯蔵倉庫と運営上支援を取得する為、使途される。

情報上、NINEはコンピューターやその支援装置の売買に従事される会社である。製品の相談や設置やメンテナンス・修繕を含め、顧客に対するワンストップソリューションサービスをも提供する。 (NR/KR/ZH)