BUMI - PT. Bumi Resources Tbk

Rp 85

+1 (+1,00%)

【ジャカルタ】2023年7月31日(月)の取引の最終日に、純対外の株数はほぼ-7億株、正確に-699,581,000株に及んだ。対外売は31億株を、対外買は24.1億株を記録された。今回、純対外の株数は2023年7月に-13.1億株に更なる低下した。外国投資家はデジタル生態系会社、PT GoTo Gojek Tokopedia Tbk (GOTO)の7億8561万株を大量に売却した結果、GOTOは-4億9195万株の最低の純株数を記録した。一方、外国投資家は鉱物鉱業会社、PT Bumi Resources Minerals Tbk (BRMS)の9191万株を購入した結果、BRMSは4792万株の最高の純株数を記録した。

GOTOの次に、外国投資家はPT Bukalapak.com Tbk (BUKA)の1億6414万株を売却した後、BUKAの純株数は-8039万株を記録された。そして、外国投資家は石油ガス会社、PT Astrindo Nusantara Infrastruktur Tbk (BIPI)の9905万株を売却した結果、BIPIは-6041万株の純株数を記録した。外国投資家はPT Nusantara Sawit Sejahtera Tbk (NSSS)の5661万株を、不動産開発業者、PT Lippo Karawaci Tbk (LPKR)のほぼ5000万株を売却した結果、NSSSは-4781万株の純株数を、LPKRは-3854万株の純株数を記録した。

一方、外国投資家は自動車会社、PT Astra International Tbk (ASII)の5800万株を、製薬会社、PT Kalbe Farma Tbk (KLBF)の5800万株を購入したが、ASIIは4059万株の純株数を、KLBFは3645万株の純株数を記録した。そして、外国投資家はPT Bank Mandiri (Persero) Tbk (BMRI)の1億4486万株を大量に、BMRIの親会社、PT Bumi Resources Tbk (BUMI)の1億2798万株を大量に購入したが、その両社は高い対外売の株数を記録した為、両社の純株数は夫れ夫れ約3000万株のみを記録された。 (NR/KD)

IDNFinancialsを通じて、純対外に関する最新情報をご覧下さい!