AMMN - PT. Amman Mineral Internasional Tbk

Rp 11.000

-775 (-6,58%)

【ジャカルタ】総合株価指数(JCI)は2023年8月25日(金)の取引の終わりに低下した後、2023年8月28日(月)に高く始められた。それは午前11時35分WIBまで6,919.580に及び、6,895.442の2023年8月25日(金)に比べ、増加した。

今朝(2023年8月28日)、インドネシア証券取引所(IDX)の監視データによれば、総合株価指数(JCI)は2023年8月28日(月)に午前9時WIBに6,914.13に始められた。それは上昇傾向を見せ、初期取引セッションの終わりまで、上昇し続けた。それは初期取引セッション以降、下落傾向を見せた2023年8月25日(金)とは異なった。

市場の上昇傾向は959.646、0.31%伸びたLQ45、497.401、0.36%伸びたIDX30、132.572、0.37%伸びたIDX80を含め、幾つかの指数にも反映された。

今朝の取引に上昇傾向を見せた幾つかの株式はPT Astra Agro Lestari Tbk (AALI)、PT ABM Investama Tbk (ABMM)、PT AKR Corporindo Tbk (AKRA)、PT Amman Mineral International Tbk (AMMN)、PT Sumber Alfaria Trijaya Tbk (AMRT)を含めた。

一方、今朝の取引に下落傾向を見せた幾つかの株式はPT Agung Podomoro Land Tbk (APLN)、PT Atlas Resources Tbk (ARII)、PT Alam Sutera Realty Tbk (ASRI)、PT Anabatic Technologies Tbk (ATIC)、PT Avia Avian Tbk (AVIA)を含めた。 (NR/LK/ZH)