EDGE - PT. Indointernet Tbk

Rp 4.320

+50 (+1,00%)

【ジャカルタ】デジタルインフラ提供業者、PT Indointernet Tbk (EDGE)はIDR 105.5 billionの追加ローンファシリティーをPT Ekagrata Data Gemilang (EDG)と言う子会社の一つに流通した。

EDGEの取締役社長、Karla Winata氏が当社は2023年6月28日に株主ローンファシリティー契約の初修正を締結したと語った。その修正は2023年9月1日に行われた。

その修正において、EDGEはIDR 105.5 billionの追加ローンファシリティーを与える。したがって、今、EDGのローンファシリティー全額はIDR 120 billionに及ぶ。

「この増設はEDGの事業や運営上活動を支援する目的があります。」とKarla氏はインドネシア証券取引所(IDX)の情報開示を通じて、述べた。

その追加ローンの基準額は浮動金利をも持っており、初引き出し以降、一年以内の他の契約書を除く。情報上、この追加ローンの基準額はEDGの99.83%株はEDGEが支配される為、関連取引として分類される。 (NR/KR/ZH)