BUMI - PT. Bumi Resources Tbk

Rp 91

+1 (+1,11%)

【ジャカルタ】2023年9月12日(火)に、純対外の株数は更なる-1,005,938,700株に低下した。この数字は25.1億株の対外買と35.1億株の対外売間の差を示した。PT GoTo Gojek Tokopedia Tbk (GOTO)は9億5759万株の対外売を、-4億3185万株の最低の純株数を記録した。一方、PT Bukalapak.com Tbk (BUKA)は2億9184万株の最高の対外買を、7441万株以上の純株数を記録した。

トップセール面において、GOTOに続き、外国投資家は鉱業持ち株会社、PT Bumi Resources Tbk (BUMI)の4億2102万株を売却した後、BUMIの純株数はほぼ-1億5000万株を記録された。そして、外国投資家は鉱物採鉱に従事されるBUMIの子会社、PT Bumi Resources Minerals Tbk (BRMS)の2億3756万株を大幅に売却したが、BRMSの純株数は約-6573万株を記録された。PT MNC Asia Holding Tbk (BHIT)は約7653万株の対外売を、-7618万株の純株数を記録した。一方、その子会社、メディア会社、PT Global Mediacom Tbk (BMTR)はほぼ3000万株の対外売を記録したが、その対外買は僅かに記録された為、純株数は-2882万株を記録された。

一方、外国投資家は情報通信会社、PT Smartfren Telecom Tbk (FREN)の8695万株を購入した結果、FRENの純株数は約4030万株を記録された。そして、石炭運搬サービス会社、PT Mandiri Herindo Adiperkasa Tbk (MAHA)と工業地帯開発業者、PT Kawasan Industri Jababeka Tbk (KIJA)は約3100万株の対外買を記録したが、296万株を記録されたMAHAの純株数は1954万株を記録されたKIJAのより僅かに高かった。最後に、外国投資家はコンビニを経営する会社、PT Midi Utama Indonesia Tbk (MIDI)のほぼ1800万株を購入した後、MIDIの純株数は1672万株を記録された。 (NR/KD)

IDNFinancialsを通じて、純対外に関する最新情報をご覧下さい!