CGAS - PT. Citra Nusantara Gemilang Tbk

Rp 161

+1 (+1,00%)

【ジャカルタ】PT Chandra Asri Petrochemical Tbk (TPIA)の株式は2024年1月18日の取引中に24.93%伸びた。その結果、資本市場の10他のトップゲイナーの中で最上位に立った。

2024年1月19日(金)に引用されたインドネシア証券取引所(IDX)のデータによれば、TPIAの株価は一株当たりIDR 3,410の終値を記録された2024年1月18日に比べ、2024年1月19日に一株当たりIDR 850上がり、一株当たりIDR 4,260となった。2024年1月19日に、終値は一株当たりIDR 4,260を、低値は一株当たりIDR 3,430を記録された。

TPIAの売買高は9640万株を、取引回数は28,701回を、取引額はIDR 390.05 billionを記録された。2024年1月18日に、売買高は5042万株を、取引回数は11,505回を、取引額はIDR 174.85 billionを記録された。

一方、22.58%上がった株価を記録したPT Citra Nusantara Gemilang Tbk (CGAS)は二位に立った。株価は2024年1月19日の取引の終わりに一株当たりIDR 760を記録され、一株当たりIDR 620の終値を記録された2024年1月18日に比べ、一株当たりIDR 140上がった。高値は一株当たりIDR 770を、低値は一株当たりIDR 620を記録された。

CGASの売買高は7億5003万株を、取引回数は43,814回を、取引額はIDR 536.23 billionを記録された。新参者としてその売買高はかなり高く売買された。2024年1月18日に、売買高は7億2219万株を、取引回数は46,470回を、取引額はIDR 431.92 billionを記録された。 (NR/LK/ZH)