AMOR - PT. Ashmore Asset Management Indonesia Tbk

Rp 760

+5 (+0,66%)

【ジャカルタ】IDR 33.3 trillionの資産運用を持っている投資会社、PT Ashmore Asset Management Indonesia Tbk (AMOR)は一株当たりIDR 18.5の中間配当を流通する。

その計画は数日前、開催された取締役会とコミサリス役会の会議の決定通りである。この会議で、取締役会とコミサリス役会は2024年2月13日に正式に記録された株主に中間配当を流通する事に合意した。

idnfinancials.comのデータによると、2023年9月30日現在、AMORの発行済株式数は22.2億株を記録された。そして、流通される中間配当全額は約IDR 41.11 billionに及ぶ。

現在、AMORの60.68%株はAshmore Investment Management Limitedにより支配される。そして、PT Adikarsa SaranaはAMORの13.05%株を、Ronaldus Gandahusada氏はAMORの6.3%株を、FX Eddy Hartanto氏はAMORの5.63%株、Arief Cahyadi Wana氏はAMORの5.4%株を、Steven Satya Yudha氏はAMORの0.01%株を、大衆投資家はAMORの9.18%株を所有している。 (NR/KR/LM)