DOID - PT. Delta Dunia Makmur Tbk

Rp 755

+5 (+1,00%)

【ジャカルタ】2023年2月6日(月)に、技術持ち株会社、PT IndoSterling Technomedia Tbk (TECH)の株式は再び、支配株主、PT Indosterling Sarana Investaによって売却された。今回、その支配株主はTECHの84,222,700株を2名の投資家に売却した。そして、PT KB Valbury SekuritasはTECHの75,000,000株を取得し、TECHにおける所有権は9.83%から15.8%に増加した一方で、外国投資家、DBS Vickers Securities (Singapore) Pte LtdはTECHの9,222,700株を購入し、TECHにおける所有権は8.63%に増加した。

一方、支配株主、PT Batavia Prosperindo Internasional Tbkは運輸サービスを提供する会社、PT Batavia Prosperindo Trans Tbk (BPTR)の1302万株を購入した後、BPTRにおける所有権は64.37%に増加した。そして、PT Delta Dunia Makmur Tbk (DOID)の2,500,000株はこの採炭持ち株会社によって買い戻された。

一方、個人投資家、Romo Nitiyudo Wachjo氏はPT Ancora Indonesia Resources Tbk (OKAS)の671万株を売却した。GOTO Peopleverse FundはPT GoTo Gojek Tokopedia Tbk (GOTO)の6794万株を売却した一方で、Bintang Bara B.V.はPT TBS Energi Utama Tbk (TOBA)の1,320,000売却した。そして、UOB Kay Hian (Hong Kong) Ltdは同時に、2社における所有権を減らし、PT Central Proteina Prima Tbk (CPRO)の4,130,000株を、PT MNC Kapital Indonesia Tbk (BCAP)の1,050,000株を売却した。 (NR/KD)

IDN Financialsを通じて、マーケットヒントに関する最新情報をご覧下さい!