TBIG - PT. Tower Bersama Infrastructure Tbk

Rp 1.750

+25 (+1,00%)

【ジャカルタ】PT Tower Bersama Infrastructure Tbk (TBIG)はIDR 6.17 trillionの2021年に比べ、2022年にIDR 6.52 trillionに増加した収入を記録した。そして、その純利益はIDR 1.60 trillionの2021年に比べ、2022年にIDR 1.68 trillionにも増加した。

2023年3月31日(金)に引用された2022年財務報告書において、TBIGの取締役社長、Herman Setya Budi氏が2022年にその収入の最大の貢献者は全収入の35%を貢献したPT Telkomselであった。そして、全収入の33.69%を貢献したPT Indosat Tbk (ISAT)が続いたと語った。

2022年に、Telkomselの収入はIDR 2.28 trillionを記録され、IDR 2.20 trillionの2021年に比べ、増加した。そして、ISATの収入は2022年にIDR 2.19 trillionを記録され、IDR 1.32 trillionの2021年に比べ、増加した。PT XL Axiata Tbk (EXCL)の収入は2022年にIDR 1.06 trillionを記録され、IDR 975.93 billionの2021年に比べ、増加した。PT Smart Telecomの収入はIDR 280.49 billionの2021年に比べ、2022年にIDR 381.45 billionに上昇した。PT Hutchison 3 Indonesiaの収入はIDR 914.78 billionの2021年に比べ、2022年にIDR 7.52 billionに低下した。その他の収入は2022年にIDR 13.97 billionを記録され、IDR 40.10 billionの2021年に比べ、減少した。

2022年に、粗利益はIDR 4.74 trillionを、営業利益はIDR 4.28 trillionを記録された一方で、2021年に、粗利益はIDR 4.70 trillionを、営業利益はIDR 4.30 trillionを記録された。 (NR/LK/ZH)