ARNA - PT. Arwana Citramulia Tbk

Rp 700

+5 (+0,72%)

【ジャカルタ】2023年9月13日(水)に、インドネシアの実業家兼投資家、Boy Thohir氏としても知られるGaribaldi Thohir氏は電動車両用電池メーカー、PT Merdeka Battery Materials Tbk (MBMA)の15億株を大量に売却した結果、今、MBMAの6.16%所有権を持っている。

なお、PT Mitra Agro Dharma Unggulはパームオイル会社、PT Nusantara Sawit Sejahtera Tbk (NSSS)の2億9677万株を購入した。一方、個人投資家、Teguh Patriawan氏はNSSSの8億7016万株を売却した結果、今、NSSSの10.89%株のみを持っている。特別刑事の副法務長官府は同時に、病院を経営する会社、PT Royal Prima Tbk (PRIM)の478万株を、石油ガスセクターに従事される会社、PT Himalaya Energi Perkasa Tbk (HADE)の431万株を売却した。

2名の外国投資家、GOTO Peopleverse FundはPT GoTo Gojek Tokopedia (GOTO)の989万株を、BBH Luxembourg S/A Fidelity Fundsはセラミック会社、PT Arwana Citramulia Tbk (ARNA)の161万株を売却した。同時に、PT Suprakreasi EradinamikaはARNAの610,000株を取得した後、ARNAにおける所有権を増やした。

一方、電気・蒸気発電所を経営する会社、PT Dian Swastatika Sentosa Tbk (DSSA)はDSSAの2280万株を買い戻した後、11.39%株所有権を持っている。最後に、PT Paraga Arta Midaは不動産会社会社、PT Bumi Serpong Damai Tbk (BSDE)の180万株を購入した。 (NR/KD)

IDNFinancialsを通じて、マーケットヒントに関する最新情報をご覧下さい!