BABY - PT. Multitrend Indo Tbk

Rp 158

-1 (-1,00%)

【ジャカルタ】2024年1月31日(水)に、PT Mitra Agro Dharma Unggulはパーム油加工部門に従事される会社、PT Nusantara Sawit Sejahtera Tbk (NSSS)の6億8700万株を売却した。NSSSにおけるMitra Agroの所有権は49.83%の以前に比べ、現在、46.94%に伸びた。外国投資家、UOB Kay Hian Private Limitedは総合蝦養殖企業、PT Central Proteina Prima Tbkの2140万株を売却した。GOTO Peopleverse Fundはデジタル企業、PT GoTo Gojek Tokopedia Tbk (GOTO)の1936万株を売却した。

何名かの個人投資家は株式売買にも参加した。Paulus Totok Lusida氏は自動車・金融会社、PT Industri Dan Dagang Bintraco Dharma Tbk (CARS)の1500万株を、Antonyo Hartono Tanujaya氏は地理情報サービス・測量機器売買を提供する会社、PT Geoprima Solusi Tbk (GPSO)の716万株を売却した。一方、Jemmy Kurniawan氏は医療機器製造・貿易会社、PT Hetzer Medical Indonesia Tbk (MEDS)の1億2500万株を、Muhammad Rizki氏はオイルフィルター製造会社、PT Anugerah Spareparts Sejahtera Tbk (AEGS)の5156万株を購入した。

そして、PT Bakrie Capital Indonesiaは椰子農園部門に従事される会社、PT Bakrie Sumatra Plantations Tbk (UNSP)の7564万株を、PT Arthakencana Rayatamaは燃料卸業者、PT AKR Corporindo Tbk (AKRA)の424万株を購入した。最後に、Blooming Years Pte Ltdは幼児用衣類小売会社、PT Multitrend Indo Tbk (BABY)の220万株を購入した。 (NR/KD)

IDNFinancialsを通じて、マーケットヒントに関する最新情報をご覧下さい!